スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

朝霧先生(ry 11話 せったんとgdgd。お風呂でまったり。

漆黒の堕天使速報。何故か無人の教室(2-A)を徘徊してました。
せったんウイングでもふもふしてたら、いつの間にか寝てしまったっていうオチ。せったんウイング気持ちよすぎるんだよ! せったんウイングは俺のジャスティス。

「ん……」

って、これはアレですね? 抱きぬこ枕状態ですね? いくらマナマナしか居ないからって、せったん大胆過ぎる。
まあ、きっと寝てしまって扱いに困った俺を、マナマナがせったんの寝床に放り込んだんだと思う。ウイングもふもふしたまんまだと、いつまでも仕舞えないからな。
それはそれとして―――

「……動けん」

抱きぬこ枕状態でありますからな、せったんにむぎゅーっと抱きしめられてるから、身動きが全く取れない。それに、せったんは寝ながらにして超高等もふもふテクニックを使用してくるから、力も入らないよっと。成長途中の謙虚なおっぱいの柔らかさと、女の子特有の香りやシャンプーの香りで、眠気も誘ってくるという鬼畜コンボ。

どうしようもなくなって、このまま二度寝しようと思ったら、マナマナが起きてきた様です。ナイスタイミング。マナマナならきっと、この拘束状態から開放してくれる! なんて期待の篭ったぬこ視線を送ったんだけど……目が合った瞬間、いやらしい笑みを浮かべ……口だけ動かし始める。
なになに? 『こ』『の』『い』『ん』『じゅ』『う』……だと? 違う! 俺はあんなフェレットもどきとは違う! 淫獣なんかじゃない! くそっ、こっちが身動き取れないのがわかってて、この状況を利用して俺で遊んでやがる。ああ、牛乳飲みながら勝ち誇った笑みを浮かべるな! こんにゃろめ、今に天罰が下るじょ!

「タマ……それ魚肉ソーセージちゃう……魚雷ガールや……」
「ぶふぅーッ!?」

せったんの寝言でマナマナが牛乳吹いた! せっかく格好付けて飲んでたのにね! これも普段の行いだよ! 天罰が下ったのであります、マナマナざまぁ。つか、せったんどんな夢見てるんだろう?

『こんな朝早くから吹くなんて、だらしないぞ!』
『う、うるさい! 仕方ないだろう! こんな不意打ち、予想できるか!』

おお、いい気味いい気味。

『ざまぁ、としか言えない件。ところでせったんより早く起きるとか、どっか出んの?』
『いや、何。ちょっとね』
『ゴルゴの依頼が来たのか……』
『私の背後には立たないでくれよ?』

ニヒルな笑みを浮かべて行ってしまった。無駄に格好良すぎる。噂にはなってないが、同性に人気あるんじゃないだろうか?
しかしこのせったん、胸が小さい。せったん! せったん! つるぺったん! いや、つるぺたではないな、うん。ちょっと柔らかいし……淫獣ちゃうわ!







「ももももももも申し訳ありませんッッ!!」
「何でせったんが謝るのさ? どっちかと言えば俺が謝るべき……ごめんなさい!」

つか、このかの至近距離護衛役なのに、何やってんの俺? ……このかなら「タマがまたほっつき歩いとるー」くらいしか思わないかもしれないけど。護衛役失格だろ……駄目ぬこ過ぎる。

「いえ! そもそも私がちゃんとしていれば、龍宮の手の平で踊らずに……」
「じゃ、じゃあもうマナマナが全部悪いでいいじゃないか! うん、俺がせったんウイングで寝ちゃったのも、俺がせったんの寝床で寝てたのも、タカミチや俺が詠唱魔法使えないのも、明日菜がタカミチの事好きなのも、全部マナマナの所為だ!」
「……それはさすがにどうかと」
「くそぉ……マナマナめぇ、今度会ったら餡蜜奢ってやる!」

何だかんだで役得でしたので、お礼しなきゃね! ただし餡蜜には山葵が入ってる。せったんの反応が面白いので、これからもたまに一緒に寝ようと思います。タマなので。
次は……綾瀬だな。あのデコ娘をぎゃふんと言わせたい。

「ちょっと朝風呂行ってくるー。この時間なら誰も居ないだろうし」
「あ、はい、行ってらっしゃい」
「……せったんも一緒に入る?」
「は、入りません!」

そ、そんなに力強く否定しなくてもいいじゃないか。昔は一緒に入ってたのに。
なんとなく詠春おじ様の気持ちがわかるわぁ…このかが一人で入るって言った時の荒れようと言ったらもう。







で、ホイホイ来ちゃった訳なんですが。

「何でここに那波がいるの?」
「それはこちらのセリフです。どうしてここに朝霧先生が…」
「いや、朝風呂超気持ち良いから入ろうかと……ちゃんと寮長に許可貰ってるぞ!」

誰も居ないと思ったんだけどなぁ、考えが甘かったようです。まさか那波とエンカウントしてしまうとは。

「……面倒だから出てかないよ?」
「あらまあ……私も面倒なので出て行きませんよ?」
「じゃあまったりしようぜ!」
「そうですね、まったりしましょう」

入ってるのが那波で良かったわ、これが雪広だと通報されかねない、明日菜とかもだな。朝倉辺りなら気にしないんだろうけど、それはそれで気にしろよと、ツッコミを入れてしまう事態になる。
ふむん、那波も別段気にしてる訳じゃなさそうだし、二人でまったりすますかね。

「話しのわかる子は、先生大好きです。でも、もう少し警戒しような? これが中学生好きの…ロリコンではないぞ?…変態野郎…俺は変態と言う名の紳士です …だったりしたら、那波危ないぞー」
「あらあら、どうしましょう? このままだと狼さんに食べられてしまいますわ」
「男は狼なんですね、わかります」

年頃になったなら慎みなさいっと、全然慎んでないね那波。どこかと聞かれたら、バスタオルからはみ出て激しく自己主張している、凶悪なメロンちゃんと答える。セクハラ駄目絶対。
せっかく気持ちの良い湯船に浸かってるんだし、それを更に楽しむべく持ち込んだ酒を―――那波の方に向けて。

「飲む?」
「こんな早くからお酒ですか? おまけに生徒に勧めるなんて、朝霧先生不良教師ですね」
「奢りで飲む酒と、風呂で飲む酒が大好きです。一人で飲むよりは美味しいから生徒でも勧めるよ!」
「まあ、誰も見て居ないですし、一杯くらい頂こうかしら?」
「これで那波も共犯っと、でも勧めたのが先生なので意味がない」

お酒は二十歳になってからだよ! 良い子も悪い子も真似したら駄目です! 先生との約束だぁ!
うむ、やはり酒はいいな。風呂に入りながら飲む酒はもっといい。

「那波程酒の似合う女の子は、2-Aに居ないと思ってる」
「……老けてないですよ?」
「刀子さんと似たような反応されても、先生困ります。美人には酒が似合うと言う意味でありますよー」

ちょっとだけ黒いのが見えた気がするけど、気のせいだろ。なんてったって、那波は2-Aの癒しだからな!

「先生が私を煽てるので、思わずお酌したくなりましたわ」
「美人にお酌されるとか、俺リア充だわ。瀬流彦先生に自慢しよう!」
「瀬流…彦…先生?」

その反応を本人に見せてやりたい。絶対泣くぞ瀬流彦先生。那波の場合、わかっててやってる可能性も否定出来ないけど。結構いい性格してるわ、那波たん。

「那波も含めて、最近の中学生の発育が凄すぎる件」
「皆、成長期なんですよきっと」
「成長期で済ませられないから困る。先生は耐性があるので、目のやり場に困らないけどな」

たとえ目のやり場に困ったとしても、賢者モードを装って誤魔化すのが変態と言う名の紳士である。

「まあ、女性のそういう所ばかり見られると、あまり気分が良くないですしね」
「がっつく男は嫌われるって、ヒゲグラが言ってたぜ!」

ヒゲグラが言うと、何でも説得力あるからなー。漢過ぎるわあの先生。タカミチといいヒゲグラといい、無駄に漢レベルが高い。そりゃ神楽坂も惚れるわな。
あまり気分が良くない、なんて言ってるけど。那波はそういう視線に馴れてる感じがする、きっと自分の持つ魅力を正しく理解してるんだろう、うんきっとそうだ。見当違いだったら恥ずかしい。

「那波とさっちゃんが居ると、クラスまとめるの楽過ぎる。他の先生達も褒めてたよ」
「皆元気良いですからね、ああやって騒いで楽しめるのは、学生の特権だと思いますし」
「包容力ありすぎて、先生きゅんきゅんしてくるわ。5年後辺りが楽しみで仕方ない」

高性能中学生(和)。他にも高性能中学生(暴)や高性能中学生(婆)がいます。那波は、外見云々よりも、この落ち着いた雰囲気で歳を間違われるんじゃないか? このおっとりしたオーラとかな。さすが癒し。

「ぬこ巡りツアー行ったら、那波にぬこ達が寝取られるんじゃないかとハラハラしてます」
「あらあら、大丈夫ですよ朝霧先生。茶々丸さんや先生程好かれるとは思いませんし」

またまたご謙遜を。

「ぬこだけじゃなく、犬とか他の動物にも好かれそうな雰囲気だよね」
「そう見えますか?」
「見えます、モテモテな那波が見えます」
「モテる女は辛いですわ」

こうやって数多の挑戦者達をばったばったと斬り捨ててきた訳ですね。しずな先生辺りと組んだら、新しい宗教が出来そうだ。二人の癒しで麻帆良がやばい。
しばらくお互い無言でお酌し合って、ゆっくりまったり酒を飲む。こういう雰囲気とか空気は大事にしたいねぇ。夜だったらもっと良かったな。今度誘ってみるか……って、教師のやる事じゃねぇな。

「ん? あー…空になったし、まったりしたからそろそろ行くわ。那波ものぼせない内に上がれよー」
「はい、それではまた」

いやいや、またあったらまずいと思うよ! 少しは慎もうな! ……あのけしからんメロンは男を狂わせる魔性の果実だわ。あ、何か厨ニくせぇ。



12話へ



スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

http://gdgd081.blog89.fc2.com/tb.php/18-c195c2bb

 | ホーム | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。